SysCom 有限会社シスコム

ユニークな各種センサ・計測システムを提供
温湿度・加速度・熱電対・歪・触覚・風速・粘度・無線 等
お電話・メールでのお問い合わせはこちら
03-6907-9105
info@syscom-corp.jp

製品案内

風速・温度測定装置

風速温度アナログ変換器

DAC-200™
32ch風速&温度センサ組合せ測定が可能
マルチチャンネル風速・温度スキャナー
イメージ
製品概要

DAC-200™は各種風速温度スキャナー(ATVS-2020、eATVS-4/8及びiQ-200)の温度と風速データをリニアアナログ出力に変換するユニットです。PCとUSB接続によりユーザーはどのセンサを温度や風速出力にするか多様なセンサの組み合わせを簡単に設定することができます。
使いやすいLabVIEWアプリソフトで風速範囲も標準で0-50m/s、0-25m/s、0-10m/sで設定することができ、また温度は-10℃~90℃のレンジでリニア出力変換ができます。その他ユーザーの希望するカスタム仕様にも対応していますのでご相談下さい。
風速温度のアナログ出力は、他のパラメータと併せてユーザーの外部データロガーやシステムへの組込みも容易になります。
本体寸法291x62x260mm、重量約1Kg

  • イメージ

    システム接続概要図

  • イメージ

    PC画面で接続・指定した
    各チャンネルのセンサの
    風速と温度及びアナログ
    出力がリアルタイムで
    表示。

特長
  • 多点風速温度データのアナログ出力(0-5VDC)
  • ATVS-2020、eATVS-4/8、iQ-200風速計に適用可能
  • 32個分のセンサデータの処理
  • PCとUSB接続で簡単操作
用途例

電子機器、自動車、医療機器、流量制御、風速・温度モニタリング、熱解析、航空宇宙、工業自動化 プロセス制御など

動的粘弾性測定装置
Page Top