高精度な差圧測定、4ch試験機

製品概要

PTM-1000™はエアーフローの完全性が正常な機能に重要になる電子システムにおいて、高精度な差圧測定を提供する4チャンネル試験器です。より効率的な冷却が要求される熱発生源では圧力測定も必要とされます。圧力レンジが標準で2種類(0~0.15PSI、0~0.30PSI)用意され、通信、コンピュータ、電子機器分野で高精度な測定を提供します。 付属の使いやすいアプリソフト(stagePressure™)で、データ収集閲覧が簡単にできます。

特長

  • 電子機器筐体内の差圧や圧力損失の計測に最適
  • 経過時間に対する4chの圧力データ保存
  • アナログ出力(0-5VDC)で制御回路への組込み
風速・温度測定装置 PTM-1000 圧力変換モジュール 特長 風速・温度測定装置 PTM-1000 圧力変換モジュール アナログ 出力

製品仕様

寸法、重量 23.3(W)×14.4(D)×6cm(H)、2Kg
電源 5VDC
圧力範囲 0~0.15PSIまたは0~0.30PSI(精度1%FS)
作動温度範囲 -30℃~120℃
測定チャンネル 4ch
PC接続 USBポート 等
風速・温度測定装置 PTM-1000 圧力変換モジュール 基本仕様

用途例

  • 通信
  • コンピュータ
  • 電子機器
  • ネットワーク
  • 制御組み込み
  • 自動車
  • 医療機器
  • HVAC
  • エアフローモニター 等

製品動画

ダウンロード